News

お知らせ

業界最大コミュニティ Fintech 協会、Plug and Play Japan と Fintech 分野でのイノベーション・エコシステム形成に関する連携協定を締結

by admin (Administrator)
on 2019.10.07

一般社団法人 Fintech 協会(東京都中央区、代表理事:丸山 弘毅/木村 康宏/ナタリー 志織 フレ ミング、以下「Fintech 協会」)は、Plug and Play Japan 株式会社(東京都渋谷区、代表取締役社 長:ヴィンセント・フィリップ、以下「Plug and Play Japan」)と Fintech 分野におけるイノベーシ ョン・エコシステム形成に関する連携協定を締結いたしました。この度の提携により、Fintech 協会 と Plug and Play Japan は国内外のスタートアップ企業と大企業間のさらなる連携促進を中心に、イノ ベーションエコシステムの形成を積極的に支援していくことをご報告いたします。

■協定締結の背景
Fintech 協会は、2015 年 9 月に設立され、Fintech スタートアップ企業から大企業まで約 400 企業 (2019 年 10 月 7 日現在)が加盟する業界最大級のコミュニティです。国内外の関連諸団体、関係省 庁等との情報交換や連携・協力のための活動を通じて、オープンイノベーションを促進させ、 Fintech 市場の活性化および世界の金融業界における日本のプレゼンス向上に貢献することを目的と して、様々な活動を行っています。 2017 年 7 月に設立された Plug and Play Japan は、革新的な技術やアイディアを持つスタートアッ プを、大手企業とともに支援するグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーターです。同社は毎年 50 を超えるアクセラレーションプログラムを実施するとともに、300 社超の企業へイノベー ションを提供しており、Fintech 分野においても世界 9 拠点でプログラムを実施し、これまで国内外 37 社のスタートアップを支援している実績があります。 Fintech 協会と Plug and Play Japan は、2017 年に初となる Fintech イベントを共催したことを皮切 りに、相互の情報共有や交流を深めてまいりました。この度の連携協定により、業界のイノベーショ ンエコシステムの促進に向けて、さらなるイベントの共催や共同調査の実施を予定しています。

■今後の展開予定
連携企画の第一弾として、2019 年 10 月 15 日(火)から 18 日(金)まで幕張で開催される CEATEC2019 に於いて、2 日目 16 日(水)に下記の共同セッションを開催いたします。本セッショ ンでは金融庁にもご協力いただき、これからの Fintech の未来について、様々な角度から講演・パネ ルディスカッションを行う予定です。

CEATEC2019 – Fintech Collaboration Stage 「Beyond 2020 – Fintech の未来を考える」

<CEATEC 2019 開催概要>
開催日時:2019 年 10 月 15 日(火)~18 日(金) 10:00~17:00
場所:幕張メッセ(千葉市美浜区中瀬 2-1)
入場:無料

■Plug and Play Japan 株式会社について
名称:Plug and Play Japan 株式会社
代表者:代表取締役社長 ヴィンセント・フィリップ
設立日:2017 年 7 月 14 日
所在地:〒150-0043 東京都渋谷区道玄坂一丁目 10 番 8 号 渋谷道玄坂東急ビル 2F
URL:http://japan.plugandplaytechcenter.com/

■一般社団法人 Fintech 協会について
名称:一般社団法人 Fintech 協会(Fintech Association of Japan)
代表理事:丸山 弘毅/木村 康宏/ナタリー 志織 フレミング
設立日:2015 年 9 月 24 日
住所:〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町 1-8-1 茅場町一丁目平和ビル 8 階
URL:https://fintechjapan.org/