日本の注目Fintechスタートアップ(182社)企業データベースを公開(原文刊行物 :日経FinTech、英訳:Fintech協会)

09/11/2017 09:08 | Anonymous member (Administrator)

一般社団法人Fintech協会(東京都港区、代表理事:丸山 弘毅 / 工藤 博樹、以下「当協会」)は、専門情報誌「日経FinTech(日経BP社)」が提供する「FinTech世界スタートアップ企業データベース1500(2017-2018)」より、日本の注目スタートアップ(182社)のデータベース(英語版のみ、英訳:Fintech協会)を公開しました。(情報は2017年3月時点の刊行物の内容となります。)

http://fintechjapan-support.com/nikkei_en/


データベースはカテゴリタグ別に表示することが可能で、2017年8月末時点の当協会ベンチャー会員(93社)のうち、50社のベンチャー会員(カテゴリタグ:FAJ Member)が該当しています。

Fintech協会は、国内外の関連諸団体、関係省庁等との情報交換や連携・協力のための活動を通じて、オープンイノベーションを促進させ、Fintech市場の活性化および世界の金融業界における日本のプレゼンス向上に貢献することを目的としています。

今後、更なる調査研究および情報発信の一環として、当協会のベンチャー会員・法人会員の企業データベースの整備を進めていく予定です。(公開時期は確定時次第、ご案内させて頂きます。)


Powered by Wild Apricot Membership Software